FC2ブログ

一物四価・一物多価

一物四価・一物多価

あなたが保有している土地の価格を査定してみましょう。
そんな時どうします?

まずは地元の不動産屋さんに行って、直接聞く方法があります
よね。
この価格を【 実勢価格 】といいます。

実際に取引されている価格で、各社によって多少の乖離はありますが、
机上だけではわからない現場の生の価格といえます。

それとは別に

・地価公示
・都道府県地価調査
・相続税路線価
・固定資産税評価額
・路線価
・基準地価格

土地の価格は一つであるはずなのに、公的機関の評価基準がこ
んなにたくさんあります。
このことを、一物四価とか一物多価といいます。

でも本当に必要なのでしょうか

国土交通省・都道府県・市町村・国税庁の担当さんたちは、毎年
又は3年ごとに、この評価を出すために日夜努力しているはず、
それぞれの評価は各目的のために作られた価格ですが、公的評
価を一本化し、もっと簡単に分かりやすくして欲しいといつも
思うのですよ。千葉 

(無駄もかなり省けるはずだよ)

・任意売却や競売の相談、
まずはメールで、ueno@landstep.jp


スポンサーサイト

雪の中でヤマメ釣り

雪


今日は、朝3時半起きで、那須まで釣りに行ってきたよ~。


釣果はそこそこ、それよりも10割蕎麦を食べられたことが、幸せ!

釣り顔


雪もちらついていて、とっても寒かったのですが、

幸せ でした。

続きを読む

絵本

1264141862-100122_1522~01.jpg
久しぶりに絵本を読んだ。
アンジュール (ある犬の物語)

作者はガブリエル・バンサン

文字が全くない本だから読んだと言うより、見たと言うべきか?



ただただ 感動

釣りの思い出

最近は、夜釣りのような体力を使う釣りは、やらなくなりましたが、
休日前夜は、外房の海岸へ一人で夜釣りに行ったものです。


冬、寒風吹く中防波堤の突端に車を止めて夜釣り、車のライト
だけを頼りに漆黒の中、いつくるかわからないマコガレイを待っていた。
餌付けをしていると目の前に、プロレスラーのような大男が、
現れた。 (ビックリ・ビックリ)

俺に一生懸命話し掛けてくるけど、なんだかさっぱり解らない

「なんだこのデカブツ」

出稼ぎに来たのだが仕事が少なくて大変だとか・・・・

私がビールを勧めると、遠慮もしないで飲むこと飲むこと、
私が1本飲む間に3本も飲んじゃって

朝までちびちび飲むはずのビールが・・・・・

「最後に日本人やさしいネ」と言いつつ暗闇に消えてった。


あの大男や、あんなにたくさんいた外国の人たちは、
どこに行ったのだろう・・・

日本の景気悪いよね・・・・・

釣りに行くとあの大男を思い出すんだよね。(遠い思い出)

消費者金融情勢

消費者金融は相変わらず厳しい環境が続きそうですね。

法改正や自主規制で、金融機関、特に消費者金融を取りまく
環境はドラスティックに変わってきています。

もっと言えば、会社の死活問題まで発展しているはずです。

○大手4社の営業収益の半分が過払い返還のために使われて
いるとか
○借入の総量規制が始まるとか、
今回しんさんが注目したのは、金融庁の方針として、借入の与信を行うと
きに参照する、信用情報から【過払い返還請求】の情報登録
を削除させる方針を示した。というニュース

今までは、過払い返還請求の情報が登録されることが原因で、
債務整理に踏みきれなかった人も多く、どうしてもこの登録
を避けたい人は借入金を完済し、後に過払い返還請求をする
という、なんとも面倒で、しかもお金を先に用意しなければ
ならないという不合理もありました。

過払い利息は法的に返還しなければなりません、であれば登
録情報自体、不必要な情報です。
この件を貸金業者は反対しているそうですが、今後の貸出し
判断の材料にすることは、消費者金融の勝手な情報の使い方
に他なりません。

それはそうと、この指針の元は、新規融資が受けられない
から・・・・ということが発端なのです。

そんなに、借りることばっかり考えなくてもいいじゃないの。
(笑)



不動産の相談なら ueno@landstep.jp
若潮しんさんまで

昭和レトロ

1263786661-100118_1234~01.jpg
私ちょっぴり 【鉄】です
電車に乗ることが好きな【乗鉄】っていうやつ

この電車は昭和時代の京成電車の復刻カラー

なんとも ノスタルジック

帝国データバンク

2009年に倒産した企業は、中小企業を中心に1万3,300件余り
となり、3年連続で増加したそうです。

読売新聞にも記事になっていましたが、大型倒産の内訳では
【SFCG】【ロプロ】など商工ローンもそうですが、【穴吹工務店】
【日本総合地所】【パシフィック】などの不動産関係が多かったで
すね。

これは、大企業の話ですが、その企業の裾野には、たくさんの中
小零企業が、下支えしています。万が一破綻してしまった場合、
一部上場企業は、社長や役員が経営者責任を問われたとしても
借金返済のために自宅を処分したり、自分の預金を吐き出すこ
とはまずありません。
多くの株主が、責任を分散して処理されていく感じですかね。


しかし、中小零企業は違います。

代表取締役であれば、100パーセントに近い確立で、(事業資金
の場合)個人保証していますし(会社の連帯保証人)
代表者以外でも奥さん、親族、姻族、知人などを巻き込んで、持
っている資産のほぼ全てを換金し返済に充て責任を取る場合が
多々あるものです。

(若潮しんさんも目の当りにすることがありますが、現場は壮
絶!)

大手企業の破綻を対岸の火事とは言っていられませんよね。
でも、不公平感がありますよね。


千葉を中心
任意売却や競売についての質問ならまずはメールで ueno@landstep.jp

アバター

最近、アバターとカールじいさんの空飛ぶ家をたて続けに、
鑑賞してきました。

特に アバターは久々にのめり込んだよ、いい映画だった

3Dのスクリーンではなかったですが、臨場感抜群! 

これは、本当にお勧め、みなさんも見てみてね。



アバター

アバター オフィシャルサイト  
http://movies.foxjapan.com/avatar/

ワーキングプア

ワーキングプア

【一億総中流】と言われていたあの頃からから久しいが、
現在は【ワーキングプア】と呼ばれる年収200万円以下の人たちが増
えつつある。
若年層だけではなく、家庭や子供を養っている中高年にも在るという
から深刻だ。

数年前、安倍首相が、再チャレンジが可能な社会をめざすという指針
を出しましたよね・・・・頓挫しましたけど・・・

この政策の背景は就職浪人・フリーター・ニートが増えたことに危機
感を感じた政府が打ち出したのだ、そして今現在の情勢はといえば
当時以上であると誰もが感じているでしょう。

働きたいけど働けない 

特に40代以上の正社員としての再就職は、皆無に等しい

長い人生、弱者となってしまうこともあるだろう、その時そこから抜
け出す術は本当にあるのだろうか,わたしが 考えるに方法はかなり
少ないように思う。国が考えるような再チャレンジは、机上の空論で
今の社会で通用しないように感じる。

現在は完全なる【格差社会】だ、強いものはさらに強く、弱い者はさ
らに弱く・また強いものは日に日に強靭になり、
弱い者はさらに踏みつけられる這い上がれない蟻地獄のような絵図が
くっきり浮かび上がってきている。

中流世帯はどこに行ってしまったのだろうか。

人生に失敗してしまったとき、もう一度普通に努力すればまた、
普通の生活が取り戻せ、それ以上努力すればそれ以上の成果が
得られるような社会であって欲しい。

もちろん、全て国が悪いとは言いませんが、
【誰の手にも届くところにチャンスがあるようでなければならない】

と考える 若潮しんさんであった。

任意売却や競売についての質問なら
まずはメールで ueno@landstep.jp

配当期日呼出状

1263176165-100111_1053~01.jpg
配当期日呼出状

落札金額を配分するので来て下さい。と言う書面です。
ちなみに
呼出状となっていますが、態債務者として出頭したかたは私の周りでは、いませんね。


競売に関した裁判所からの通知は、通常であればこれが最後になります。

また、競売での処理の場合、残債務が残ることが一般的ですので、
その後、各債権者と当事者が今後について交渉となります。

モバイルブログ

1263005402-100109_1148~01.jpg
しんさんモバイラーになる。

ろうばい

1263003662-100108_1109~010001.jpg
臘梅 (ろうばい)

薄いレモン色で、寒いなか一生懸命アピールしているように見えますね。

この季節にレモン色はとても貴重です。

任意売却ファイル 千葉NO2

つづき

若潮しんさんは依頼されれば、一生懸命仕事をします。
これさっき言ったね。


それに面倒な案件の時ほど各抵当権者へ出向くことにしていているのだ。

○まずは、受任している弁護士事務所
○メガバンク系サービサー
○住宅ローン保証会社
○商工ローン本社

足で稼ぎ出すつもりで、レスポンス良く走り回り、購入希望者も出て、
もう少しのところまでいったのですが、・・・・・・・・・・・・・・・・

断念した原因は、商工ローン(経営破綻したS○C○)の担当がこちらの
提示した判子代が、気に入らないらしく・・・・どうしても合意できない

その後も担当と何度か話し合いの場があったのですが・・・・・
任意売却断念 終了のフイッスル

残念ながら任意売却買は成立しませんでした。

その後、競売となりましたが、Aさんは早々と新居に引越し、新しい
生活を始めました。
引っ越した後に、建物内部を確認したときは 

あらまぁ ビックリ

ハウスクリーニングをしたのかと思うほど、綺麗にしてあり
ました。(人柄です)

この人は新しい人生で、必ずや幸せをつかむことでしょう。 
しんさんには見えますよ。

任意売却や競売は、事の終わりではありません。
これからの人生のスタートに立つための準備なのです。

任意売却や競売の相談はまずはメール
ueno@landstep.jp
までどうぞ


任意売却ファイル 千葉NO1

画像2008-1-23 783


任意売却ファイル 千葉

低層3階建て、総タイル張りで、管理の行き届いたマンション、この
案件は住宅ローンの保証会社より任意売却を依頼された物件です。

持ち主(Aさん)は一般のサラリーマン、勤務先は一流企業、特別高
望みをして無理に買った物件でも、バブル時に買った物でも、会社を
リストラされたのでもありません。

ではなぜ手放さなければならなくなったのでしょう。
簡単に言えば、
【身内の会社の連帯保証人になったから】
これにつきます。

身内の会社が事業資金を借りる際、一流企業のサラリーマンは格好の
人質 ではなくて連帯保証人、こんな話は世の中にごろごろしていま
す、絶対に連帯保証人になるな とは言いませんが、署名押印した時
点で保証人ではなく、主債務者と同金額を借り入れたことになるので
す。
こんな話だって、みんな当に知っていることで、今更ここで言うこと
でもないですが・・・・・でもでも 身内とかに懇願されると なっ
ちゃうのよね。

最近は、第3者の連帯保証人をつけない融資が多くなってきています
よ~

Aさんとは何度かお会いして話をしましたが、身内の愚痴などは一切
こぼさず、考え方もとても前向きでとても好感の持てるかた、何とか
頑張って、お手伝いしたい気持ちが沸々と湧き上がるのでした。
(メラメラ)
とにかく、若潮しんさんは依頼されれば、一生懸命仕事をします。



※若潮しんさん 任意売却や競売の相談はまずはメール
ueno@landstep.jp

どれにしようか


特定調停・任意整理・個人再生・自己破産・私的整理

自分にどの債務整理の方法が良いのだろう、当事者はみな同じ悩みを
抱えるはずです。

一生経験しない人もいるのに、もし自分が当事者となって
しまったら・・・・・

これは、いろいろなポスターやチラシなどに書いていますが、
【まずは相談してみる】これにつきますね。

とにかく一人で悩まないことです。そして話すことから明かりが見え
始めてくるはずです。

現在は債務整理の相談窓口が大変多くなりました。
(多すぎるくらい)

個々の弁護士・司法書士事務所

弁護士・司法書士の団体

法テラス

自治体主催の相談会

法務局などでも

不動産業者でも不動産の売却に伴うアドバイスをしてくれる所もあ
りますが・・・微妙・・・・

とにかくいろいろと情報を集めてみましょう。

これに付随して
任意売却を中心に活動されている不動産会社のホームページには、
【任意売却は競売より絶対に良い】
なんて書いてある会社が多いですが、個人的にはそうは思いません。

ここには書きませんが、競売のメリットもいろいろあるのですよ~

まぁ一緒に勉強しましょう
プロフィール

若潮しんさん

Author:若潮しんさん
(上野)shin@marukou.cc
地域: 千葉   
趣味: ジョギング・渓流釣・チョイ鉄・庭いじり

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
簡単相互リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: