FC2ブログ

借金の分岐点

 消費者金融など貸金業者のうち約1割が廃業を予定し、
事業継続に疑問を持つ業者も約2割に上ることという
ことだ。

この背景には、過払い金返還や今年の6月の、改正貸金
業法が来年6月に完全施行されること、それに加え
総量規制も始まりますよね。

これらの超逆風の中、突き進んでゆく業者が非常に少ないと
いうことでしょう。

それとは、逆に 今日のニユースで

労働金庫は自己破産者に生活資金を融資する制度を導入する
方針を固めたそうだ。
元々、金融事故を起こした人に追い貸しする金融機関なんて
あるわけがありません。

 ですがこの6月で所得の3分の1しか融資しないことにな
るのです。・・・・・・・こうなると債務整理をせざる負え
ない状態となる人が、増えて行くことでしょう。

そこで、債務整理で自己破産を選んだ人に生活のための融資
をしようという今まででは考えられないシステムです。

国の貸金業制度に関するプロジェクトチームも期待している
ようですし、今必死で払うことに専念している人も前向きに
債務整理ができる環境になるかもしれませんね。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000025-san-bus_all

若潮しんさんへ
任意売却や競売についての質問ならまずはメールでどうぞ
shin@marukou.cc



スポンサーサイト

桜の花、舞い上がる道を

私 エレファントカシマシ の大ファンなのです。

【桜の花、舞い上がる道を】の一説

見ろよ、大いなる花♪
街は昨日よりも鮮やか♪
確かに感じる明日は来る さあ今おまえといく♪
桜の花、舞い上がる道を♪

桜の花びらが風に煽られヒラヒラと舞い上がる光景を現在進行形
で見ているかのような気持ちになり、
希望を胸に抱き走り出そう! そんな気持ちになる曲です。 

それはそうと、
日本と桜は切っても切れない国民文化がありますよね。
桜は美しさのあとの散り際の潔さ、いわゆる滅びの美学
って考え方です。
武士道の思想にも似ているようにも思います。

だけどね。
綺麗に散ったところで全く美しくなんかない。

エレファントカシマシの曲のように明日の素晴らしさを
確かめるためにも
あきらめず・しつこく・粘っこく・往生際の悪い・・・・

こっちのほうが、はるかにかっこいいよね。


任意売却や競売についての質問ならまずはメールで ueno@landstep.jp
プロフィール

若潮しんさん

Author:若潮しんさん
(上野)shin@marukou.cc
地域: 千葉   
趣味: ジョギング・渓流釣・チョイ鉄・庭いじり

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
簡単相互リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: