FC2ブログ

更新料の判例

自分の住居を確保するなら、住宅ローンを組む・賃貸物件を借りる・
他にもただで借りられる場合もありますよね。

賃貸物件で最近話題となっているのが契約更新時の更新料。
この更新料についての判例が多くなってきている。

高裁判決は、更新料について「趣旨不明確な部分が大きい」とし、賃
料の補充分としての性質も認められないと指摘。消費者の利益を一方
的に害する契約条項を「無効」と定めた消費者契約法に反する
「家主が収入を確保するならば端的に更新料相当分を賃料に
上乗せするべきだ」

これで更新料をめぐる高裁レベルの判断は無効の2勝1敗
今後の方向として、更新料は無くなっていくのではないでしょうか。

これからの時代、持ち家神話が崩壊するだろう。自宅を手に入れるこ
とが一生の夢にすること自体ナンセンスだ。
(不動産屋の言うことではないけど)
自分のライフスタイルに合わせ、住居を借り換えていく人
達が今以上にどんどん増えてくるだろう。

またこれとは別に、自宅を買いたいけど買えない、要するに住宅ローンを組めない人達も多くなってきている。

借りるほうも貸すほうも需要と供給そしてギブ&テイクの時代が来つ
つある、賃貸業の方や賃貸専門の不動産会社にとっては、やりにくい
時代がやってきそうですが。

「貸すほうが偉い」「借りているほうが強い」なんて考えではなくて、
程よくバランスの取れたシステムを構築してほしいものです。


ニュース ソースはこちら
http://www.asahi.com/national/update/0225/OSK201002250004.html?ref=rss


有限会社 丸幸興産 http://marukou.cc/
任意売却や競売についての無料相談ならまずはメールでどうぞ 
しんさん shin@marukou.cc

,
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

若潮しんさん

Author:若潮しんさん
(上野)shin@marukou.cc
地域: 千葉   
趣味: ジョギング・渓流釣・チョイ鉄・庭いじり

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
簡単相互リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: