FC2ブログ

ホームページ

当たり前ですが、任意売却を得意としている不動産会社さんでも
いろんな業者さんがいます。

ホームページには、意売却は夢のような売り方であるように書かれていま
すよね。 (ほんまかいな?)


誇大広告?
※どんな物件でも、必ず任意売却ができます、
※任意売却は売主様にとって夢のようなメリットがあります。
※お金が残せますよ (まじかよ)


こんなことがありました。

事業用地の任意売却を依頼されていたのですが、物件には抵当権が3つ、
差押が2つ、もちろん1番抵当権者の意向で行動していたのですが・・・・・

少し興味を示したお客様が出たので、1番抵当権者に相談してみたところ、
差押や降順位へのハンコ代はん、10万円ずつそれ以上は認めない。

仮にハンコ代が1社当たり50万円としたら、1番抵当権以外の4社への
合計が200万円、30万円だとしても120万円 それ以外にも仲介費用な
どの諸費用が加わります。

高額な物件であれば、この話も進んだかも知れませんが・・・・・
1番抵当権者は、そんなに経費がかかるなら任意売却はしなくてもいい。
という判断で競売に移行していきました。

このほかにもいろんな理由で任意売却ができないことがあるものです。


どんなことでも100パーセントはありませんよね。
何事も鵜呑みにしてはいけません、任意売却の業者選びも慎重にね。


若潮しんさん
任意売却や競売についての質問ならまずはメールで ueno@landstep.jp
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

若潮しんさん

Author:若潮しんさん
(上野)shin@marukou.cc
地域: 千葉   
趣味: ジョギング・渓流釣・チョイ鉄・庭いじり

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
簡単相互リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: