FC2ブログ

水戸出張

本日水戸へ日帰り出張


常磐線特急フレッシュひたちに乗り遅れたりもしたけれど
水戸の現場には予想より早く着いた。そこで、近所を散策
目に入ってきたのが、

竿製造販売】 

の文字を看板に掲げている小さな釣具店

触手がピクピク

おもわず4車線道路を横切り、店の外から眺めていると、
漆塗りの継竿こんな竿を使って釣をしてみたい・・・みたい・綺麗だ
一人妄想族と化してしまった、しんさんに・・・

優しい声で 60代のお母さんが、戸口を開けて
      「どうぞ、中に入って」

しんさん 「買わないけど見ていいですか?」

看板娘  「かまわないから中に入りなさいよ、外はどしゃ降りだし」

しんさん 「竹竿製造販売の文字に引き寄せられちゃってつい見たくなったもので」

看板娘  「見ていて面白いですか?」
     「別の場所にある工場で作っているのですよ」

しんさん 「興味深々 とっても楽しい」
     「できたら いつか自分で作ってみたいと思っています」
     「タナゴ竿とかエビ竿のような短竿とか」
 
看板娘  「だけどね、最近は竹竿売れなくなったのよ」
     「カーボンやグラスファイバー製が多くなってね」
     「それに竹に比べ軽いでしょ」

しんさん 「この竿 釣道具というより 工芸品のようですね」 

看板娘  「竿が売れないから、最近は竿じゃなくて歩行用の杖を作っているのよ」

しんさん 「へぇー・・・杖ですか」

看板娘  「これです」  っと棚から持ってきて私に見せてくれた

しんさん 「漆塗りでめっちゃ綺麗ですね、使うのがもったいないくらい」

看板娘  「○○○○円で売っているのよ」

しんさん 「わ~ぉ !」
     「そのくらいはしますよね」
     「手間がかかりますから」

しんさん 「あっ 待ち合わせの時間だ」
     「本当にどうもありがとうございます」
     「いいものを見せてもらいました」

それにしても、美しい品でした。
それに加え、あのお母さん、若いころはさぞかし美しかっただろうな~

あなたが、あと15才若かったら と思うと ‘しんさん’は残念です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

若潮しんさん

Author:若潮しんさん
(上野)shin@marukou.cc
地域: 千葉   
趣味: ジョギング・渓流釣・チョイ鉄・庭いじり

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
簡単相互リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: