FC2ブログ

任意売却に絡む借地権取引

任意売却に絡む借地権取引

借地のトラブルは、非常に多いものです。
ちょっと指を折るだけで、地代の適正性・更新料・借地の相続・
建物の建替え・底地の売買・等々

これ以外にも難しい案件も多いため、借地(底地)を専門に扱う
不動産会社も数多く存在します。

うちの会社は、借地売買が得意と言う訳ではないが、そのよう
なニーズがあれば、もちろん対応していますよ。

先日のこと、地主(土地所有者)から、底地売買の依頼があった。

底地の売買は、何をさておいても最初に賃借人に声をかけるのが、セオリー
ということで、賃借人に会ってきましたよ

もちろん賃貸人は、なるべく売りたい。
逆に賃借人は別に今買うつもりもないし、今のままで何ら
不自由はないし、もっといえばお金もない。

私がこれぞと考える底地金額を、賃借人に提示をしたのですが・・・・

賃借人は

「買わなきゃいけないの?」
「金額が高すぎる!」
「借地なんて1割位で買えると聞いたことがある」

   激高  ・・・しんさん撃沈

これで地主側からの一方通行となってしまった。  まいったな~

しかし、先に書いたように、所有権売買の場合は、公示価格や
基準価格もちろん取引事例などである程度の査定ができが、
底地の場合は基準となるものが少ない、しいて言えば、【路線価】
この価格だって目安にはなるが、決定打にはならない。


当たり前のことだが、最終的に売主・買主が合意すればそれが
売買価格となるのですが、  とにかく借地って、あいまいですね~。

※紆余曲折ありまして

とりあえず、今回の底地売買は両者が落とし所を見出し、
良い取引ができました。 (めでたし・めでたし)

地籍      165㎡ 
相続税路線価  125,000/㎡
借地権割合   60%

あなたなら、底地をいくらで売り買いしますか?

任意売却・競売の相談なら まずはメールで  
若潮しんさんueno@landstep.jp

.
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

若潮しんさん

Author:若潮しんさん
(上野)shin@marukou.cc
地域: 千葉   
趣味: ジョギング・渓流釣・チョイ鉄・庭いじり

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
簡単相互リンク
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: